専業主婦でも借りれるカードローン 【おすすめ】

銀行カードローンなら専業主婦も申し込みできる

貸金業法の改正から3年ほどたちました。借り入れできなくなってしまった層の方というのは確実に増加しています。例えば、年収からの制限を受ける総量規制では、年収の3分の1を超えて借り入れすることができなくなってしまいました。他にも本人に収入がない専業主婦の方も、まず借り入れできる消費者金融はありません。

 

そういった、借り入れができなくなってしまった専業主婦などの人たちを、受け入れる先とも言えるのが銀行カードローンです。銀行カードローンは貸金業法の規制外ということになりますから、配偶者の同意のある専業主婦の方も申し込みができますし、年収の3分の1を超えた借り入れを申し込むこともできます。

 

専業主婦の方も申し込みができる銀行カードローンを、いくつかご紹介しておきましょう。まずはイオン銀行カードローンです。世帯収入で審査を行いますので、本人に収入がなくても50万円までの借り入れを申し込むことができます。イオン銀行に現在口座を持っていて、イオン銀行ダイレクトから申し込めば最短でその日のうちに借り入れできるようになっています。

 

もうひとつおすすめは、楽天銀行専業主婦専用のカードローンです。専業主婦の方も全員収入証明書を提出しなくてもよいですし、もちろん配偶者の収入証明書も必要ありません。本人確認書類のみで、すぐに申し込みができます。さらに現在楽天IDを持っていればスムーズに申し込みが完了します。こちらも最大で50万円までの借り入れが可能となっています。